スポンサーサイト

  • 2013.12.10 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    アバクロ@銀座

    • 2010.02.06 Saturday
    • 02:07
     日本初上陸のカジュアルブランド・ABERCROMBIE&FITCH

    日本上陸とともにお値段はちっともカジュアルじゃなくなった

    通称アバクロに行って参りました♪



    なんやのなんやのこのバブリー感!!ガンガンにかけられた音楽!店の外まで漂う香水の香り!


    入るといきなり上半身ハダカのマッチョなお兄さんが立っておる!

    P1000635.jpg

    視線の先は、お洋服よりそのシックス・バックね☆

    チビッ子やお姉さまがこぞって記念写真を撮っておる!


    1フロアは15畳くらいの狭い店内。

    客はまず問答無用で7階まで直通のエレベーターに無理やり乗せられ

    エレベーターの中には20代前半の甘いマスクのお兄さんが
    お出迎え。

    もちろんさきほどのお兄さんのように上半身をはだけて

    腰より下にずらしたデニムからパンツをしっかりアピールしつつ

    音楽に乗りながら器用にボタンを押す!

    そしてさりげなく
    かつ、お客の視線を意識していないような意識しているような
    絶妙な力加減で目線を泳がす!

    あんた夢は何なの。いくらほしいの。出すわ。などというまもなく

    エレベーターをおりるとソファーがありその先の壁面を見ると

    1階から11階まですべての壁が

    マッチョな大量の半裸男性の絵で埋め尽くされておりる。

    OH!大東洋!ニュージャパン!


    そしてフロアの各所に配備されている男女の店員さん達。

    音楽に身体をゆだねながら、フレンドリーで、楽園感をかもしつつ

    客が手に取った洋服を置くなりひったくらんばかりの速さで

    たたむ・たたむ・たたむ!

    踊ってはたたむ!笑いかけてはたたむ!片っ端からたたむ!


    その素早さの中に
    UCLAに留学中の忍者ハットリくんの血筋を見たような気がした。

    そう思うと

    1階と7階と11階にしかないレジの意味。

    そして決して使わせてくれないエレベーターの意味。

    あくまで階段を使わせるその意味!


    それは
    私たちの足腰を自動的に鍛えてくれて
    肉体的・精神的に強くしてくれて
    お買い物をしながら忍びの極意を身につけてくれようとする
    お店の親心


    ・・・・・んなわけあるか〜っっっっ(怒)!!








    アンニョンハセヨ☆ソウル BBクリーム&足つぼ

    • 2009.06.06 Saturday
    • 14:33
    お粥を食べて東大門を散策しようと向かいます

    空港で両替したウォンがそろそろ底を尽きかけたので東大門で両替屋さんが
    あるかしら〜なんて、行き当たりばったり的に行ってみるけど
    意外とみつからず結局銀行で両替

    あらら〜と思ったけど、あとでミョンドンの両替屋さんと比べてみると
    東大門の銀行で替えたほうが結局レートがよくてラッキーでした☆

    しかし、東大門は夜こそ活気づく街。

    お目当てのdoota!は19時からだし、お店もあんまり出てなくて
    にわかに暑くなったり、結構歩いたりで疲れたので

    東大門散策は今回あきらめることにしました

    またくるよ!きっと!

    再びミョンドンにもどり、みんなにたのまれていたBBクリームを買うために
    ロッテ免税店に!

    ご存知かと思いますが、BBクリームっていろんなメーカーやブランドが
    出しているんです。

    IKKOさんが宣伝キャラクター人になっているエチュードハウスや
    ヨンさまがイメージキャラクターになっているザ・フェイス・ショップ
    そのほかイニスフリーやバニラ・コ、日本にも最近進出してきたハンスキン等など
    どこにでも売っています。

    そんな数あるBBクリームの中で
    私が一カ月下調べをして、これだ!と思ったBBクリームがここロッテ免税店でしか
    買えないのです。(今は新羅免税店でも買えるみたいですね)

    それはDR.JART(ドクタージャルト)のBBクリーム

    なんでも地元韓国ではリピート率NO.1だそうで日本人の口コミもかなり好評☆

    私は以前、一度別ブランドのBBクリームを使ったことがあるのですが
    ちょっと肌色がグレーになる感じと、いかにもつけてます!って感じがいまいちで
    ちょっとBBクリームを敬遠してました。

    でもこれは
    私も帰ってから何日か使ってますが、うす付きでサラッとしてていい感じです。

    韓国の皮膚科のドクターたちが研究に携わっているということでドクターという冠が
    付いているのですね〜

    差し上げたみなさん、その後の使用感とか教えてくださると嬉しいです☆

    さて、そんなこんなでめちゃくちゃよく歩いたので
    急遽足つぼマッサージに入ることにしました

    足湯→ひざ下オイルマッサージ→足つぼ→エアポンプマシーン→パラフィンパック
    で60000ウォン。70分くらい。

    あかすりのときのオイルリンパマッサージもそうだったけど、今回もマッサージの動きは
    結構リズミカルで激しい。ストロークが短く速い!
    なので、リラックスという点ではちょっと物足りないなあ。

    私はわりとじっくりと圧をかけながらゆっくりとした動きが好み。

    だから、こんなので疲れがとれるかな〜と若干不安だったけど
    エアポンプのマシーンが意外といい仕事してくれて、終わったあとは
    足が軽〜い!
    さっきまでの疲れがうそのよう!

    羽が生えたような足取りで、お店を出ました〜☆

    P1000274.jpg

    写真は、昨日のブログのつづき。
    ぺろりとお粥をたいらげた図。

    アンニョンハセヨ☆ソウル お粥

    • 2009.06.05 Friday
    • 11:09
     二日目もシャキーンと目が覚めて、向かったのは東大門方面

    まずは腹ごしらえ。

    松竹(ソンジュッ)という老舗のお粥専門店で
    アワビ粥と参鶏湯(サムゲタン)粥を二人でシェア。
    P1000272.jpg向かって左がアワビ粥。

    あっさりしているけどしっかりとした滋味あふれるお味。
    サムゲタン粥も、かなり食べ応えがあって、鶏のお出汁が美味しい!

    またしても、ナムルやキムチ、水キムチが付いてきてお野菜たくさん☆

    旅を通して思ったけど、韓国の人は外食でもキムチや野菜をふんだんに食べることができて
    うらやましいなあ。

    日本だとよほど気をつけて意識しないと、お野菜をとることは難しい。


    現地のガイドさんが言ってたけど
    韓国では鶏インフルエンザもSARSも今回の新型インフルエンザも、ほとんど感染発症してないらしい。

    これはキムチパワーではないかと、研究が進んでいるらしいよ。

    キムチなどの発酵食品を頻繁に食べることで、腸内環境を整え、免疫力がアップする。

    でもきっとそれだけではなく

    体を冷やさない工夫や習慣(オンドルやよもぎ蒸し)

    日常的なデトックス(チムジルバンやあかすり、チゲを食べて汗をかく)

    そして無農薬で育てた地力のあるお野菜や、滋養のある食べ物(アンコウや豚)
    などなど、
    日々老若男女が食べたり出したり廻らせたりっていう意識があるからなんだろうな〜

    健康は何か一つをすれば解決するってわけではないし。

    きっと、おばちゃんたちのおしゃべりもストレス解消っていう心のデトックスなんじゃろな

    それにしても

    日本に帰ってきてスーパーでお野菜の値札を見ると高くてげんなりしちゃう。

    日本も第一次産業を見直して、健康な食卓を手に入れられといいな。

    でないと、みんな元気じゃなくなっちゃう。かるいウイルスでも簡単に病気になっちゃう。

    みんなが病気になったら、国なんてどうなっちゃうの?

    農薬まみれの栄養の少ないお野菜食べてたら、まともな思考もできなくなるし

    何がまともか分からなくなっちゃう。

    体を持っている以上、その体は食べ物でできている。

    悪いアブラを差したら機械が壊れるように、悪い食べ物からは悪い結果しか出ないのだ〜


    旅の間も元気でいられたのは、きっと本当においしい食べ物のおかげ。

    カムサハムニダ☆

    アンニョンハセヨ☆ソウル 夜の明洞(ミョンドン)

    • 2009.06.04 Thursday
    • 14:59

    豚肉でエネルギーチャージした私たちは俄然元気が出てきて

    そのあとは明洞の街にくりだします。

    その道中にホットック(もち米の粉で焼いたホットケーキみたいなおやきのようなお菓子)
    の屋台があって心惹かれるも、お腹がいっぱいで食べられなくて残念!

    その後ホットックやさんは見つけられず・・・

    いつかたべたいな〜♪


    そしてミョンドンのショッピングメインストリートで旅のミッションその2

    シートマスクの大人買い・わんこ買い大会!!
    P1000270.jpg

    これです、これ。顔に張ってるこれです。

    コラーゲンだのはとむぎだの真珠だのざくろだのアプリコットだの

    肌に良いといわれるあらゆる美容液成分がたっぷり入った

    顔のかたちのコットンパックです。

    日本で買うより断然お値打ちのこの商品を買うためにこの旅に出たと言っても
    過言ではない私たち。

    初日にありとあらゆるシートマスクを買いまくったのでした。

    おかげで帰りの荷物は制限重量20kgをはるかにオーバーウェイト。
    がははは。

    そして、先日東京にできたばかりのフォーエバー21
    のミョンドン店を発見した私たちのテンションはさらにヒートアップ!

    キャーキャー言いながら

    「あ、これ衣装に使えそう!」「あ、この衣装◎◎さんっの作るやつっぽい!」と

    ついつい舞台衣装のことを考えてしまうのはちょっぴり悲しいような嬉しいような。

    そして私的ミッションその3 よもぎ蒸しパッド

    これは、すごい!

    シートマスクの次にわんこ買いしたのはこれなんですが

    簡単にできるよもぎ蒸しなんです。かんたんにいうとよもぎ成分をホッカイロで温めて
    くれるパンティーライナーです。

    生理中は使えませんが、冷えたときや生理前、子宮やお腹をじんわり温めてくれる
    ので、冷え症や月経困難症のひとのみならず、女性にはとてもいいものですね。

    冬の寒さが半端じゃない韓国ならではの女性にやさしい商品ですね。

    これから試すのが楽しみ!

    二日目は東大門とミョンドンをさらに散策するため

    げんちゃんとふたりでシートマスクをしながら、明日のプランをさらに練りつつ

    気持のいいベッドでおやすみなさ〜い☆

    アンニョンハセヨ☆ソウル トックサムシデ

    • 2009.06.04 Thursday
    • 14:25

    あかすりとお風呂が終わった後は、夏休みのプール授業のあとのように気だるいのです。

    お腹もすいて、心なしか口数も少なくなり。

    さ〜肉だ肉だ!肉もってこ〜いっ!

    といういことで向かったのは  トックサムシデ

    DVC00152.jpg

    豚の3枚肉を斜めになった鉄板で焼いて(無駄な脂が流れ落ちるのです)、
    サンチュやえごまの葉で食べるサムギョプサルのお店。

    ちなみにこの店の売りは、そのお肉をきな粉をまぶしたうす〜いお餅に巻いて食べること。

    お店の名前もトック(お餅)サムシデ(巻き時代)という意味らしい。

    モチ巻き時代て!!そんな時代に生まれてよかった!!

    ここでのお会計はビールを一本たのんで合計24000ウォン(約1800円)!

    二人で割ったら900円で晩御飯食べられた。ランチか!

    すばらしきかなモチ巻き時代☆P1000268.jpg

    アンニョンハセヨ☆ソウル スパ・レイ

    • 2009.06.01 Monday
    • 13:56

     ソウル旅行のやりたいことは数あれどやっぱりファースト・ミッションはこれ!

    あかすり〜

    ということで行って参りましたスパ・レイ

    いわゆる健康ランド的なところをチムジルバンと言うそうなんですが

    なんでもこちらは比較的新しくできた近所のマダムたち御用達のチムジルバンで

    とってもラグジュアリーな施設らしい☆


    実は今回ホテルがJWマリオットソウルに決まった時からなぜか

    「ラグジュアリー」をキーワードにしよう!と勝手に二人で盛り上がり

    何かを選ばなくてはならない事態になった場合、より「ラグジュアリー」なものを選択する!

    ちゅうことで結果的に素敵な旅になりました。うふ♪

    といっても、ウォンの恩恵で、どんなにラグジュアリーでも知れているのでした(笑)


    スパ・レイも想像していたより意外と庶民的でした(笑)

    私の憧れだった汗蒸幕(ハンジュンマク)もあって、喜んで飛び込んだら

    思ってた以上に熱くて一分と持ちませんでした・・・あああ失敗!


    あかすりの時間までいろんなお風呂に入ったり、サウナに入ったり

    黄土のボールを敷き詰めた岩盤浴のようなサウナに入ったりして体を温めてふやかし

    さあ、いよいよあかすりです!

    エステのマッサージ台のようなところに、スッポンポンであおむけ

    黒いスケスケの妙に色っぽいブラジャーとパンティーをつけたアジュンマ(おばさん)が登場!

    私たちを容赦なく、魚市場のマグロのうろこを落とすように

    ガシガシとあかすりタオルでこすり倒します。ひょえ〜!

    泡をつかってやさしくなでるように体を洗っている私にとって、

    「え!ええ!そ、そんなところまで!?」というような敏感なところまでです。

    そして私はやたらと左の脇腹と脇の下と手の甲をこすられるのです。イタイデスヨ。

    しかもあかすりおばちゃんたちはおしゃべりが大好き!ず〜っと口が動いてます。

    しかし、手も動き続けるのです、的確に、容赦なく!

    そして、モリモリと垢まみれになったわたしに洗面器でお湯をぶっかけますざぱ〜っ!

    その後、オイルリンパマッサージ→全身泥パック→顔漢方パック
    →顔きゅうりパック(その場できゅうりをおろしてくれます)→シャンプー・リンス

    で、コース終了。入浴料やタオルすべて込み込みで12万ウォン(約9000円)

    そのあとは屋上でシッケ(お米の発酵ドリンク)を飲みながらくつろぎました!

    う〜ん、韓国の有閑マダムになったみたい〜きもちいい〜♪

    DVC00159.jpg

    写真はチョコレートドリンクとキウイのフレッシュジュース。

    ソウルっこは本当に果物をよく食べる!

    そしてフルーツのフレッシュジュースをよく飲むのか手軽にどこでも飲める!

    しかも安い!

    アンニョンハセヨ☆ソウル 初日ヒコーキ&ホテル

    • 2009.06.01 Monday
    • 13:18
     関空発のヒコーキに乗るため起きたのは朝4時半。早っ!

    ヒコーキ乗るまでめっちゃ時間あったのでスタバで軽く朝食を食べながら
    げんちゃんとギリギリまで旅のプランの作戦会議

    往復の空港券とホテルだけのツアーなので自分たちで自由に行動できるプランでした☆

    私たちが泊まったのは江南地区にあるJWマリオット ソウル

    P1000265.jpg

    とってもラグジュアリーでゴージャスな素敵なホテルでございました☆

    特筆すべきはベットと枕の寝心地のよさ!
    一日の疲れをしっかりとってくれて、とってもきもちよかったよ〜♪

    ソウルの中心街・明洞ミョンドンからはちょっと遠いけど
    地下鉄や新世界百貨店にも直結してるので便利!

    早めにチェックインできたので、荷物を降ろして
    さ〜!ソウルの街にレッツゴ〜☆




    アンニョンハセヨ☆ソウル

    • 2009.05.31 Sunday
    • 15:29
    海外旅行に行って参りましたよ韓国はソウル!

    うわ〜ひっさびさ!妹の結婚式で5年以上前にハワイに行って以来!

    しかもウォン安・美容大国・食べ物大国・女性に嬉しいコト盛りだくさんの韓国♪



    この旅の美しきパートナーはこの方・げんちゃん♪

    P1000302.jpg

    私のブログにも度々登場してくれる10歳年下の
    バレリーナべっぴんガールちゃん☆


    新婚の彼女が旅行の申し込みするときに
    旦那さまの姓を書くのが新鮮でした。


    ちなみにこれは日本に帰国して解散する直前

    関西にはまだないドーナツ屋さんクリスピークリームのドーナツを箱でお買い上げ☆

    さあ、今から旅を振り返ります!



    奈良演劇際に行ってきました☆

    • 2009.05.30 Saturday
    • 17:19
    その前に腹ごしらえ@梅田
     
    P1000310.jpg
    うにちゃん&ゆかりちゃん
    P1000311.jpg
    そして会場のやわらぎホール・ロビーにて
    本番直前の上田蜜柑先生を激写☆
     
    祝☆作・演出家デビュー!
     
    ちなみに昨年共演させて頂いた新居達也くんの演出作品も観劇。
     
    どちらも丁寧に作られた好感の持てる作品でした!
     
    お疲れ様〜♪

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM